英語の勉強を続けるコツ教えます!④

戸塚駅から徒歩6分の「ほのぼの英会話スクール」の講師のNaokoです。

前回に引き続き今回も、英語の勉強を続けるコツ④ということで「やる気を無駄にしなコツ」をご紹介したいと思います。

検定試験を受ける

「折角英語の勉強を始めてもなかなか続かない」という方はいらっしゃいませんか?

初めは「英語を喋れるようになりたい!」という思いで始められると思いますが、勉強を続けるとなると実はこの目標は漠然とし過ぎています。

長期的な目標ももちろん大切ですが、その過程で中期的もしくは短期的な具体的な目標を掲げると、継続しやすくなります。

その1つとしてお勧めなのが、英語の検定試験を受けることです。

身近なところだと、英検やTOEICなどがあります。

検定試験のメリットは、受験期日が決まっていること。

期日があることで「そこまで頑張ろう」と自分を鼓舞しやすくなります。

また、お勧めなのが自分の周りの人に受験することを宣言することです。

恥ずかしい思いはしたくないので、頑張れます。

そして大切なのが、まずは受験してみることです。

準備が出来るまでは受験しないという方がいますが、おそらく一生準備は整わないでしょう。

それよりも、どこが自分は得意なのか不得意なのか見極める材料として検定を利用するべきです。

個人的には、私は英検の方が好きです。

4技能(リーディング、リスニング、ライティング、スピーキング)を測れる割には受験料が他の試験よりも安いです。

また、問題を持って帰れ、次の日には解答が出るので、後日テスト問題を使って勉強が出来ます。

とっても受験生思いのテストだと感じています。

残念ながら、今はコロナ騒動で受験が出来ないとは思いますが、準備をしておくことは大切ですので、今後に向けて検定試験の勉強を始めることをお勧めします。

See you next time.