スポーツの秋 マラソン?ジョギング?

戸塚駅から徒歩6分の「ほのぼの英会話スクール」の講師Naokoです。

今年は台風の影響で、残暑が厳しく、10月になっても暑い日がありましたね。

最近やっと涼しくなってきた気がします。

秋と言えば「スポーツの秋」でしょうか?

皆さんは何かスポーツをされていますか?

巷では、ラグビーワールドカップが大いに盛り上がっていますね。

今日は、スポーツの秋に因んで、「 joggingrunningmarathon 」の違いについて話したいと思います。

因みに、私は走るのが大の苦手です。

高校時代の体育の時間でマラソンがあり、本当に走るのが辛かったのを今でも覚えています。

遥か彼方遠く先頭を走る人を見て、今だけ身体が入れ替わらないかなぁ、と幻想を抱いて走っていました。

私の思い出話はいいとして、早速本題に入りましょう!

まずは、皆さん、「 jogging、 running、 marathon 」の違いはご存知でしょうか?

Jogging:体をほぐしながら、ゆっくりと一定のペースで気楽に走ることを意味します。特に健康保持や気分転換のために走る場合に使われます。

Marathon:あらかじめ決められた一定の距離を走り、どれだけ短時間で走り切れるかを競走する競技になります。正式なマラソン(フルマラソン)になると距離は42.195キロになります。

Running:「走ること」を表すもっとも一般的な言葉です。ジョギングやマラソンのために走ることも含みます。

I’ve just started jogging every morning.

(毎朝、ジョギングを始めたところです)

いつか上記のフレーズが言えるようになりたいです。

でも、走るのは苦手ですが、まったくスポーツをしていないわけではありません。

実はこう見えて、脱いだらすごいんです!

週に1度、近所のスポーツセンターにバレトンを習いに通っています。

バレトンとは、ヨガの動きとダンスのバレーの動きを組み合わせたエクササイズです。

エアロビほど激しく動くことはないのですが、終わると汗びっしょりになります。

また、お風呂上りには柔軟体操とピラティスを欠かさず行っています。

インナーマッスルを鍛えると背筋がまっすぐになって、健康維持のも良いそうです。

See you next time!

前の記事

消費税が上がったよ!