「初めまして」を英語で言おう!

戸塚駅から徒歩6分の「ほのぼの英会話スクール」の講師Naokoです。

今日は初めて会った時の挨拶についてお話します。

初対面だと緊張すると思いますが、やぱり挨拶は第一印象を決める大切なフレーズなので、ちゃんと使えるようになりたいですね。

因みに、私のクラスでも必ず始めに自己紹介をしていただきますが、その時にこの表現を使っていただきます。

では、早速クイズです。

「初めまして」は英語で何と言うでしょうか?

・・・

答えは

NIce to meet you.

になります。

そして、言われた側も

Nice to meet you, too.

とお返しましょう。

もちろん、皆さんも学校で習ったであろう「How do you do?」という表現もありますが(私も中学生時代に散々覚えさせられました)、特にアメリカでは使ってる方をあまり見たことはありません。

どちらかというと、この「Nice to meet you.」の方がお勧めです。

でも、この表現は初めて会った時にしか使えません。

では、2回目以降に会った時は、何と挨拶すればいいでしょうか?

答えは

Nice to see you (again).

と言います。

知り合いのネイティブに、こんな質問をしたことがあります。

「2回目に会うのに『Nice to meet you.』と言われたらどう思う?」

彼の返答は「いい気分はしない」とのことでした。

確かに、日本語で考えても、先週会った人に「初めまして」と挨拶されたら、こちらのことを覚えてないのかなと思って、気分は良くないですよね。

それは、英語でも同じことです。是非皆さんも気をつけてくださいね。

そのネイティブ曰く、もし間違って言ってしまったら、最後にagainをつけるとちょっとは挽回できるとのこと。

思わず「Nice to meet you.」と言ってしまったら

Nice to meet you again!

と言ってその場を乗り切りましょう。

See you next time!

体験レッスンをご検討の方はこちらへ  Click

前の記事

レッスン風景の写真

次の記事

「久しぶり」の言い方